本文へスキップ

学校カウンセリングについて

学校カウンセリングのご案内

本年度もキャンパスカウンセラーの先生に来校していただき、教育相談を実施いたします。不安や悩みのある人は、この機会をぜひご利用くださいますようご案内いたします。

平成29年度の実施予定

●日時

<2学期>
@ 9月5日
A 9月12日
B 9月19日
C 9月26日
D 10月3日
E 10月17日
F 10月24日
G 10月31日
H 11月7日
I 11月14日
J 11月28日
K 12月19日



●場所     教育相談室<管理棟3階>
●時間     相談時間は1時間程度
●カウンセラー 橋口 亜矢先生
●対象     生徒、保護者等
●申し込み   相談日の4日前までに、次のいずれかの方法で連絡ください。
        後日、決定した日時をお知らせします。
●方法     ・学期当初に配布する申込票を学級担任、養護教諭
         または教育相談係(保健環境部)に提出。
        ・学校(養護教諭、教育相談係宛)に郵送
        ・電話での申し込み(078-911-4376)

カウンセリング・ルームからのお知らせ

「カウンセリング」とは何かについて簡単に紹介します。どうぞ気軽にご利用下さい。

───────── カウンセリング・ルームからのお知らせ──────────────
 「カウンセリング」とは何かについて簡単に紹介します。どうぞ気軽にご利用下さい。
 カウンセリングとは、様々な悩みをもった方がカウンセラーと対話するなかで、思いを自由に話したり、内面にわだかまっていたものを吐き出すことで、気持ちを軽くするとともに、考えを整理し、その先にある解決の道を見つけていくための時間です。
 高校生の時代は、進路、学業、友達関係、自分の性格、親子関係など、人生のいろいろな課題についての考えや悩みがつきないものです。そして、それらを見つめ、立ち向かうのはとても大変なこと。カウンセリング・ルームは、今まさに戦っている人たちをサポートするために開かれています。
 カウンセリングでは、話の内容について、善いこと、悪いことの価値判断や説得はしません。話す方のありのままの気持ちや考えを受容し、理解することを大切にします。”こんなことを言ったらどう思われるか”などと心配する必要はまったくありません。
 「先生や友だちには話しにくい…」、そんなとき、カウンセラーを思い出してください。カウンセラーは、親でもない、先生でもない、第3の立場に立つサポーターです。

@ 相談内容の秘密は守られます(カウンセラーには守秘義務があります)。他人にもらすことはありません。担任の先  生などの力を借りるほうがよいと思ったときは、必ず本人に了解をとり、同意の上で行います。

A 初回の来談など、初めて会うカウンセラーに胸のうちを打ち明けることに抵抗があるときは、継続的に何回か相談  に来て、顔なじみになってください。

B 相談でなくとも、友達と一緒に軽い気持ちで、ストレス発散的な雑談にきてもらってもいいのですよ。

相談日や予約時間など、詳しいことは教育相談もしくは保健室の先生にお尋ねください。


このページの先頭へ

ナビゲーション

兵庫県立明石高等学校

〒673-8585
兵庫県明石市荷山町1744番

TEL 078-911-4376
FAX 078-911-4377