Thank you for your access.
 
 
所在地
兵庫県立相生高等学校
〒678-0001
兵庫県相生市
山手1-722-10
TEL 0791-23-0800
FAX 0791-23-0801
ホーム > インスパイア・ハイスクール > 研究施設訪問
 8月1日(水)・2日(木)の2日間、自然科学コースの特色行事である宿泊研修を行いました。これは、科学に対する興味関心をより高め、3年間変わらぬクラスの団結と友愛を深めるための行事です。今年度は以下の日程で実施しました。

 【1日目】
(1)理化学研究所放射光科学総合研究センター(通称SPring-8:Super Photon ring 8GeV)、SACLA(SPring-8 Angstrom Compact free electron Laster)の見学
(2)兵庫県立大学理学部研究室訪問
(3)牛窓研修センターでのBBQ、天文観測、海ほたる観察

 【2日目】
(4)牛窓研修センターでのいかだ乗り体験

 

SPring-8の見学 SACLAの見学

兵庫県立大学理学部
電磁物性学研究室
兵庫県立大学理学部
生体情報学研究室
兵庫県立大学理学部
細胞構造学研究室
兵庫県立大学理学部
化学分析学研究室


夕ご飯はBBQ!!

天文観測 海ホタルの観察

いかだ乗り体験


  以下に生徒の感想を掲載します。

・身近にあるSPring-8とSACLAが世界でも有数な研究施設であること、原子の動きまでも解明できることを知って、兵庫県民としてとても誇れる存在だと思った。
・低温の利用は危険で、扱うのが難しいけれど、新しい可能性を秘めていると思った。超伝導物質を使った実験はとても興味がある。
・今まで使ったことが ない大きな顕微鏡で細胞を見せていただきとても面白かった。 小さく細かい構造の研究が、大きな科学の進歩を支えているのだと思うと少し不思議に感じた。
・光合成をするのは緑色の植物だけだと思っていたので、珪藻が茶色で、さらに熱帯雨林の光合成量と同じくらいであると知り驚いた。
・最初は難 しい話かと思ったが、先生がとてもわかりやすく、聞いていて面白かった。直接、人の役に立つ研究はやっていて楽しそうだと思った。
・天体観測では、教科書でしか見たことのなかった土星や木星を望遠鏡で見ることができて感動した。
・ウミホタルは第二次世界大戦時に利用されていたと知り、とても驚いた。



Copyright(C) Hyogo Prefectural Aioi High School. All Rights Reserved.