平成30年度新入生歓迎交流会

 5月13日(日)に、平成30年度新入生歓迎交流会が行われました。あいにくの雨模様となり、
参加人数を心配しましたが、90人近くの生徒が参加しました。
 午前中は班別研修会の校舎内巡り、学習方法の研修を行い、昼食も班ごとに取りました。
午後は、ソフトバレー大会を体育館で行いました、各班で、Aチーム、Bチームを作り、A、Bの
2つのリーグに分かれて試合をします。

    午前の部(班別研修会)の様子

    午後の部(ソフトバレー大会の様子


日程  9:00  体育館集合・開会式

    10:00  班別研修 校舎内巡り
           AED講習、個別学習室、図書室、被服教室、卓球場、音楽教室、物理教室
           (班ごとに順番を変えて見学と実習を行う)
         AED講習
           応急手当普及員の、多湖(タゴ)智子先生をお迎えし、実際に胸骨圧迫の練習を行う。
           一人30回ほどの実習を行った。
         班別研修
           網干通信での学習方法などを先輩から聞く。生徒ならではの裏話やここだけの話を聞く。
           勉強方法、テスト対策など
    11:40  昼食
           班ごとに食堂でカレーを食べる。

    12:30  ソフトバレー大会(体育館)
          班別対抗 AチームとBチームを編成し、リーグ戦を行う。
         試合結果
          優勝 1班Aチーム  準優勝  1班Bチーム  3位 3班Aチーム  4位 5班Bチーム
           決勝戦は、同じ班同士の試合となりました。白熱した接戦となり、声援も多かった。