学校長挨拶・校長だより

 
◎平成29年度のテーマ・取組み
 
めざせ トリプルAの学校
  ~明るい・温かい・安全な学校~
   
網干高校は平成29年11月1日で創立40周年となります。
   これからも、トリプルAの学校として頑張ります。   


◎兵庫県立網干高等学校の創立について
 
平成29年(2017年)11月1日で、兵庫県立網干高等学校は創立39年となります。
 「網干高校の沿革および平成29年度のテーマ」を掲載します。


◎校長だより

   8月10日(木)掲載   「波乱万丈」    (PDFファイル:見終わったら閉じてください)



◎年度当初のご挨拶

  
       ご挨拶
                 
校長 松井 英司  
 ようこそ兵庫県立網干高等学校のホームページにアクセスしていただき誠に
ありがとうございます。

 平成29年4月1日付けで、第15代校長として着任いたしました松井英司で
ございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 本校は、兵庫県姫路市の南西部に位置し、瀬戸内海をすぐそばに眺め、家島諸島や
明石海峡大橋を遠く東に見ることができる開校39年目を迎えた公立高校です。
校訓「創造」「友愛」「清浄」の精神を基調として、己の力で道を創り、友と学び、
愛しみ支え合いながら、清く礼儀正しく学び続けるこころ豊かで自立した生徒の
育成をめざしています。

 本校は、全日制と通信制課程を併置しており、通信制課程には、1年次生から
4年次生まで約800名の生徒が学んでいます。「高校卒業」を目標に、幅広い
年齢層の生徒が、安心して学べる環境にあります。


 本校の通信制での学習は、家庭での自学自習が中心になります。自分のペースで
学習できるので、仕事や家事、子育てと両立させることができます。普段の生活の
中で、学習する時間を確保して学び続けることが大切になります。また、スクー
リングがあり、学校に登校して先生との面接指導や進路相談を受けることになります。
先生や友人・仲間との人間関係の中で、心の触れあいをより多く持つことも、
通信制での学習の向上につながります。

 
生徒たちが「網通(あみつう:網干高校通信制課程の愛称)に来て良かった」、
保護者の皆様が「網通に子どもを行かせて良かった」と思っていただけるよう、
先生方と一緒になって学びのサポート指導に取り組んでまいりたいと思っています。

 今後とも、保護者の皆様をはじめ関係者の皆様方のご理解とご協力、ご支援を
賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
                           平成29年4月3日

        

○学校紹介に戻る
○ホームに戻る