[ 本文へ ]

兵庫県教育委員会

五斗長垣内遺跡出土品(鉄器)
(兵庫県重要有形文化財に指定 平成24年2月28日告示)

 わたしたちのふるさと“ひょうご”には、歴史と風土の中で生まれた数多くの貴重な文化財が残されています。 こうした文化財には、私たちの祖先が創造し、こころを託したものが多数あります。
 歴史を理解し、新たな創造を行うときにも文化財は大きな役割を果たしています。
 私たちも文化財を後世に伝えるため、保護・保存をし、活用していかねばなりません。

ホーム事務局 > 文化財課

更新日:平成28年9月29日

文化財課

主な業務内容

歴史的・学術的価値の高い県内文化財の指定・保護、文化財の普及・活用を行っています。

お知らせ

事業等の紹介

1 文化財の保存調査

2 文化財の普及と活用

3 文化財の保存と整備

  国及び県指定の文化財の保存修理、施設整備、史跡地の公有化等を行い保存と整備に努めています。

4 埋蔵文化財

 埋蔵文化財に関する届出等のうち、主なものには以下のようなものがあります。

〔発掘調査の役割分担〕
 開発事業に伴う発掘調査および事前の協議は、その事業主体によって県と市町教育委員会が役割を分担しています。

※ 県教育委員会が行う発掘調査は、「県立考古博物館」が担当しています。その他、埋蔵文化財に関する照会やご質問は、県教育委員会もしくは各市町教育委員会にお問い合わせ下さい。

関連情報

1 イベント情報等

2 刊行物等

3 県指定・登録文化財概説

4 関連施設リンク

5 その他

お問合せ先

 所在地 兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1(3号館10階)〔 アクセス

 班 名 分掌事務  電話番号 
 文化財班 (文化財担当)
・文化財(史跡、名勝、天然記念物、文化的景観、埋蔵文化財に係るものを除く)
・文化財保護審議会
・銃砲刀剣類の登録
・伝統文化保存団体等の支援
・県立歴史博物館
(審査指導担当)
・埋蔵文化財の指導
・埋蔵文化財受託調査の審査
・史跡、名勝、天然記念物、文化的景観
・県立考古博物館
・公益財団法人兵庫県まちづくり技術センター
(文化財担当)078-362-3783





(審査指導担当)
078-362-3784

 (課内共通) FAX 078-362-3927 / E-mail bunkazai@pref.hyogo.lg.jp

[ このページのトップへ ]


兵庫県教育委員会事務局  〔 ホーム
兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1 (3号館)  電話 078-341-7711(代表)
Copyright © 1997 Hyogo Prefectural Board of Education