21世紀は農の時代! 7学科それぞれのスペシャリストを育成!


新着情報 - 県農なう -

農業クラブ 意見・プロジェクト発表校内予選

2016年6月16日(木)

県大会出場に向けて、意見発表・プロジェクト発表の校内予選を行いました。校内予選通過は以下のみなさんです。

     

●意見発表 第T類3-B小尾琴美、第U類3-B北山慎太郎、第V類2-B松尾愛祈

●プロジェクト発表 第T類3-B中島澪他3名、第U類3-C本多詩映流他3名、
                             第V類3-G大松美涼他3名

※分野T類:生産・流通・経営、分野U類:開発・保全・創造、分野V類:ヒューマンサービス

     

県大会は、7月25日、26日に行われます。本校代表として、県大会に向けて頑張ります。

 

六甲山牧場との連携企画 第3弾

2016年6月15日(水)

六甲山牧場との連携企画第3弾として、六甲山牧場で廃棄されるホエイを豚に与えて育てた県農のホエイ豚を六甲山牧場のレストランで提供しました。今回は「ホエイ豚のスペシャルバーベキュー」と「ホエイ豚ロース肉の柔らか田舎風煮込みブランケット風カレーの香り」の2種類を特別メニューとして、多くの方に召し上がっていただきました。また、この日は酪農教室も開催され、そちらの手伝いにおいても県農生が大活躍しました。

 

3年造園科 有馬実習

2016年6月13日(月)

環境マネジメント類型と都市プランニング類型のメンバーが有馬ロイヤルゴルフクラブに花壇苗植え付け実習に行きました。ベゴニアやペニュニアなど私たちが育てている花苗を持っていき、クラブハウス前などに植え付けをしました。
とても広く、またグリーンがとてもきれいで、とても印象的でした。

 

農業科 春夏トマト「青春の味」

農業科3年生、露地野菜類型16名の生徒が栽培管理を行う、春夏トマト「青春の味」の収穫を本格的に開始しました。生徒は「野菜」の授業で各自の担当区50本を管理し、それぞれ目標を立て、栽培に取り組んでいます。本年度は、糖度上昇を目指しバジルとの混植も行っています。その結果、現在平均糖度が9度を超え、甘みと酸味のバランスのよい味に仕上がりました。数量限定で校内販売をしていますので、是非お買い求めください。

6月中販売日  月、水、金曜日 15:30〜15:50
                      ※ 売り切れ次第終了 学校行事等により変更あり
販売場所      農場管理棟 1階(東門直進すぐ)
価格            200円/500g
その他             お車での来校はご遠慮ください

 

3年造園科 淡路・神戸見学研修

2016年6月6日(月)

淡路景観園芸学校、淡路花さじき、ノエビアスタジアム神戸の3か所に見学研修に行きました。淡路景観園芸学校では、景観園芸や園芸療法などについて講義を受けた後、学校内の施設を見学させていただきました。5感を使った庭などを体感することが出来ました。
淡路花さじきでは眼下に広がる景色を楽しむことが出来、緑化空間の持つ癒し効果に触れることが出来ました。
ノエビアスタジアム神戸では、スポーツフィールドの管理について教えていただきました。特に芝の管理では、プロの厳しさとよりよい環境を目指す向上心を教えていただくことが出来ました。大変良い研修になりました。