21世紀は農の時代! 7学科それぞれのスペシャリストを育成!


新着情報 - 県農なう -

生物工学科1年生 組織培養基礎実習

2016年8月19日(金)

夏休みの集中実習として1年生は植物の組織培養の基礎を練習します。まず、植物を植え付ける無菌の培地(必要な栄養素を含むゲルのこと)の作成を行います。その後、本校生物工学科で栽培しているカトレア(ランの一種)のフラスコ苗を無菌状態で培地への移植作業を行いました。実習の説明や指導などは何度も経験している3年生や、研究会のメンバーが積極的に行ってくれました。

生物部 ヤマトヤシキ水族館展示

2016年8月6日(土)

ヤマトヤシキとの連携により、初の水族館イベントの実施が行われました。加古川や地域のため池などで発見されることのできる貴重な生物などをパネルと合わせて展示しています。この日のために部員が工夫した水槽レイアウトも必見です。
ちなみに水族館展示は8月15日(月)まで。同時開催の水族館は有料ですが生物部の展示は無料でご覧になれます。
詳細はヤマトヤシキHPでもご確認いただけます:http://www.yamatoyashiki.co.jp/event/hk_event/

生物工学科2年生 集中当番(成長点の培養)

2016年8月5日(金)

夏休みの集中実習として生物工学科の2年生が成長点培養の実験を行いました。植物の葉を全て取り去ると分裂が活発な細胞が観察されます。これを人工的に取り出して育てると、無病の植物が得られるのですが、この細胞を取り出す作業は少しテクニックを必要とするため、何度も練習を行わなければなりません。多くの生徒が苦労しながら細胞を取り出していました。うまく育つことを祈ります。

オープンハイスクール

2016年8月2日(火)

夏季オープンハイスクールを実施しました。
128校の中学校から、1,014名の中学生、保護者、中学校の先生方がお越しくださいました。県農生が主体となり、体験も交えた説明を行うことで、より身近に県農のことを知っていただくことができたと思います。
次回のオープンハイスクールは、11月8日(火)・9日(水)です。
ぜひお越しください!

表彰伝達

2016年8月1日(月)

先日の農業クラブ連盟大会で、功績を残した生徒の表彰が行われました。
第62回兵庫県学校農業クラブ連盟大会
           プロジェクト発表 分野T類                 最優秀賞
                                      分野U類                   優秀賞
           意見発表会            分野T類                   優秀賞
                                      分野U類                最優秀賞
                                      分野V類                   優秀賞
           農業鑑定競技会     農業の部                最優秀賞
                                      食品の部                 最優秀賞
                                                                      優秀賞
                                      園芸の部                    優秀賞
           測量競技会            セオドライトの部      最優秀賞
                                      平板の部                     優秀賞
受賞された皆さん、おめでとうございます!!